(診断時30歳代前半)
 
 出産予定日の3か月前に乳がんと診断された。治療法としては、(1)出産後に治療を開始する、(2)妊娠中から抗がん剤をする、(3)32週以降に帝王切開で出産をして、その後治療を開始する、の3つを提案された。先生方は、もし自分だったら(2)の妊娠中の抗がん剤は選ばないと言っていた。自分も、妊娠中に抗がん剤をするのは「なし」だと思った。
 結局、(1)と(2)の間をとるつもりで、(3)の帝王切開で早めに生むことにした。
 子どもが産まれたら、2000gより少し小さくて、治療室に入ったり、目の検査をいろいろたくさんして大変だったので、出産をあと1週間遅らせればよかったと思った。そうすれば、おっぱいもすぐにあげられたのにって思う。